結婚相談所を決めるときのポイントとは|サポート内容をチェック

記事リスト

決めるポイントとは

説明

サービス・料金・信頼度

結婚相談所の比較ポイントは、サービス内容、費用、信頼できるかどうかです。順に見ていきましょう。まずサービス内容ですが、結婚相談所には大きく分けて仲人型とデータ型のふたつのタイプがあります。仲人型は最初から成婚まで担当者がついて、アドバイスから紹介までサポートするタイプです。データ型は会員データから自動マッチングされた相手が紹介されたり、自分で検索して見つけたりするタイプです。合うタイプを選びましょう。結婚相談所にかかる費用には、おおまかに入会料金、月会費、お見合い費、成婚料があります。ただし、相談所によって、月会費をとらずお見合い費や成婚料が高いケース、月会費は高めで成婚料は必要ないケースなど、さまざまに異なります。支払う必要がある費用を比較して、どこまで負担できるか考えましょう。信頼できるかどうかに関しては、大手なら安心だと思うかもしれませんが、一概には言えません。大手はシステム自体は良くても、担当者の水準にばらつきがあるのが実情です。一方、個人経営の小さな結婚相談所は、代表者によって大きく雰囲気が異なり、熱心に努力してくれる素晴らしいところもあれば、お金だけ払い続けてあまりサポートが受けられないところもあります。サービス内容や料金である程度候補を絞り込んだあとは、実際に結婚相談所に相談に訪れて話してみるのが一番です。信頼できそうだと思う担当者がいるところを選びましょう。なお、会員数を比較することはあまり意味がありません。いくつかの大手の結婚相談所を除いて、結婚相談所は連盟に加盟しているのが一般的で、同じ連盟であればそこの会員データを共通して使うことができます。ですので、小さくて会員数が少なそうだといった心配は無用です。また、結婚相談所が発表している自社の成婚率の比較も無意味です。これは、相談所によって計算方法が異なるため、単純な比較ができないからです。

Copyright© 2017 結婚相談所を決めるときのポイントとは|サポート内容をチェック All Rights Reserved.