結婚相談所を決めるときのポイントとは|サポート内容をチェック

記事リスト

安心安全な婚活方法

男女

入会審査が必要

結婚を前提に真剣な相手探しがしたい・・そんな人の「婚活」方法として、いま利用者が増えているのが結婚相談所です。名称だけ聞くと、お堅いような、ちょっと古臭いようなイメージがあるかもしれません。しかし、結婚相談所は時代とともに進化しています。伝統的なお見合い形式もあれば、パーティーや多様なイベント参加を通じて出会いの場を広げる形式、などなど、多様な選択肢から、自分の望む出会いのかたちを選ぶことができます。そして何より、真剣に結婚を考えている人ばかりが集まる場であることが、最大の人気の理由でしょう。結婚相談所には、全国規模の大手から地域密着型まで、多くの業者が存在します。そのサービス内容やサポートのスタイルも各社さまざまです。でも共通していることは、会員どうしが安心して出会い・交際できる環境を提供するために、入会にあたり一定の基準を設けて審査を行なっていることです。独身であること、職業や収入などを証明書類で審査するほか、例えば内縁関係の相手がいたり、最低限のマナーが守れない人であると判断された人は入会が認められません。そうすることで、安心・安全を担保しているのです。まずは資料請求したり、実際に店舗で無料体験やカウンセリングをうけてみて、内容や雰囲気を探りましょう。そしていよいよ入会申し込みをする際、入会審査に必要となる書類には、氏名、住所、生年月日を証明できる健康保険証や運転免許証などの写し・独身証明書・最終学歴の証明書・職業や年収を証明する書類、などがあります。独身証明書とは、役所で取得できる公式な証明書です。面倒に思うかもしれませんが、それでこその結婚相談所だと理解してください。逆に、審査もなしにいきなり入会を勧められたら、それは怪しい業者と考えるべきです。入会しても充分なサービスが受けられず、退会しようとすると高額な違約金を請求された・・という事例も少なくないのです。そのため、入会する前に信頼できる結婚相談所であるかをきちんと確認しておくようにしましょう。

Copyright© 2017 結婚相談所を決めるときのポイントとは|サポート内容をチェック All Rights Reserved.